占い師 佐奈映


by vanves

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

画像一覧

ライフログ

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

恋愛・結婚
婚活

日記帳♡ 

これ、完全プライベートの日記帳

と言うとカッコイイですが・・・

なんでも帳です(^_^)


d0113058_2225722.jpg



中に何が書かれているか?

今やるべきこと、今月中にやること、半年以内にやることなど、
アバウトなスケジュール。

人から頼まれたことなども忘れないように。

心に浮かんだこと、日常で心に残った言葉なども。

手紙(お礼の)の下書きも書いてあることがあります。

もちろん、日記(プライベート)も書きます。

ここには、写真ではなく、絵を描くこともあります。






これは、私が18歳頃から続けていることです。

学生時代の日記帳は、現在は実家に保管しています。

その頃の日記帳には、家に来た友達の落書きなども書き込まれてあります。

普通のキャンパスノートですが、今では宝物です。





ブログ、フェイスブック、ライン、ツイッターなど・・・

仕事関連とプライベートを分けて使用している方も多いでしょうね。






日記帳は、自分が書いて、自分しか読み返さないはず。

内観(自分と向き合う)するには、最も良い手段です。

アナログで、実は秘密主義な私にとっては(笑)

とても相性の良い物かもしれません。






さて、「書く」ということについて!

日々、新聞、本、雑誌など「読む」ことは多く、これは受け身です。

書くことも同じように大事なことです。

行動力に繋がると私は考えます。

創造性やひらめき、漢字が記憶されているか?の確認作業にもなります。




書くといっても、何かに住所や氏名など決まったことを書くのではなく、
感動したこと、悲しかったこと、嬉しかったことなどを書くことをおススメします。

感性が磨かれ、インスピレーションも高まります。



今、何を想い、何が楽しくて、何が悲しくて、何が苦しいのか?などを明確にしておくことが大切です。

未来の夢でも良いですね。





良いことも、悪いことも、イメージしたことが現実になるから不思議です。

人が皆、平等に持つ力です。

そうならなければ、思う力が足りないということになります。





書くという行動で、自分の魂に刻みこまれ、運命が良い方向に向いていきます。

誰かに自分のことを聞いてもらう(受け入れてもらう)こと以外に、

自分に自分を受け入れることで、人はより強くなれるように思います。





真の意味で幸せな状態とは、何も怖れない心です!

苦しみも悲しみも自分を磨いてくれるのですから、
「何でもいつでも来い~」と言えるくらい強い心をもつことが、最高の幸せなのです。





現世は、おもしろおかしなことより、苦しみや悲しみ(悩み)の方が多くて当然です。

それをどう乗り越えるか・・・

逃げてはいけません。

忍耐力以上に、精神力を鍛えることが大事であると、私は考えます。

日記帳の中で私が分析した答えです。

これが正しいかは別ですが・・・

皆さん、それぞれ自分に合った方法で考えてみてください˘⌣˘









ホームへ戻る  佐奈映の微笑 
[PR]
by vanves | 2013-04-10 23:35